日本オラクル(4716)の決算資料読んでみた。

日本オラクル(4716)の決算資料を読んでみました。

まずは、四半期連結貸借対照表

資産の部については、前四半期269,518(千円)⇒今四半期256,275(千円)と減少。

これは流動資産が減少したため。

負債の部については、前四半期109,230 (千円)⇒今四半期91,958(千円)と減少

純資産の部については、前四半期220,214(千円)⇒今四半期239,026(千円)

次にキャッシュフロー

営業CF

前年同期:13,122(百万円)→今期15,306(前年同期比16.6%増)

本業は今期上手くいった模様。

投資CF

前年同期:-2,636(百万円)→今期-30,424(前年同期比11.5%使用増)

前期より投資を拡大している模様。

財務CF

前年同期:-15,295(百万円)→今期-17,222(前年同期比12.6%使用増)

配当金の支払いが増えたため。

この結果、自己資本比率は64.1%(前連結会計年度末は59.4%)

次に損益決算書

単位は千円

売上高        97,485 (前第2四半期:91,254)

売上原価       50,842 (前第2四半期:47,544)

売上総利益      46,642 (前第2四半期:43,709)

販売費及び一般管理費 16,589   (前第2四半期:15,925 )

営業利益       30,052  (前第2四半期:27,784 )

営業利益は去年に比べ、+2,268(+8.2%)

営業外収益は43(前第2四半期:81)

去年に比べ、-38

経常利益は、30,046(前第2四半期:27,829)

去年に比べ、+2,217(+8.0%)

純利益は、20,790(前第1四半期:19,276 )

去年に比べ、+1514(+7.9%)

決算書を読む限りは、良好な決算ですね。

時価総額が大きいため、急騰はないかもしれませんが、この調子で業績拡大していけば、株価もついていきそうですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です