スマレジの決算資料読んでみた。

スマレジの決算資料を読んでみました。

まずは、四半期連結貸借対照表

資産の部については、前四半期3,242,136 (千円)⇒今四半期3,687,203(千円)と増加。

決算書によると、「現金及び預金が262百万円、商品が103百万円増加したこと等によるもの」とのこと。

負債の部については、前四半期472,944 (千円)⇒今四半期549,511(千円)と増加

これは「1年内返済予定の長期借入金が96百万円減少したものの、未払法人税等が128百万円増加したこと等」によるものとのこと。

純資産の部については、前四半期2,769,192(千円)⇒今四半期3,137,692(千円)

これは「資本金及び資本剰余金がそれぞれ2百万円増加したこと、四半期純利益を363百万円計上したこと」によるもの。

次にキャッシュフロー

営業CF

+401百万円(前年同期:+は121百万円)

前年同期比で3倍以上になっており、本業は上手くいっている様子。

投資CF

47百万円使用(前年同期:79百万円使用)

投資は今回前年同期比で減った様子。

財務CF

-91百万円千円減少(前年同期:+135百万円)

これは、長期借入金の返済があったためとのこと 

この結果、自己資本比率は85.1%

次に損益決算書

単位は千円

売上高        1,825,332 (前第2四半期:875,177)

売上原価       827,254 (前第2四半期:366,111)

売上総利益      998,077 (前第2四半期:509,066)

販売費及び一般管理費 470,596 (前第2四半期:332,711 )

営業利益       527,481   (前第2四半期:176,355 )

営業利益は去年に比べ、+351,126(199.4%増)

営業外収益は187 (前第1四半期:56 )

去年に比べ、+121

経常利益は、527,633(前第1四半期:176,029)

去年に比べ、+351,604(+199.4%)

純利益は、363,279(前第1四半期:124,065 )

去年に比べ、+239,214(+192.7%)

決算書を読む限りは、超絶良い決算ですね。

増税や低減税率、キャッシュレス決済といった特需があったため、反動もあるとは思いますが、ストック型ビジネスなので、順調に業績拡大していきそうですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です